引越し 単身 神戸 広島

神戸〜広島への単身引越し

【知らないと損する!】引越し単身の神戸広島間の料金を安くする方法 オススメの引越し一括見積もりサービスはこちら

中国地方最大の都市である広島市と兵庫の中心都市である神戸市間を引越しする人は非常に多いです。

特に学生やサラリーマンなどの社会人が神戸〜広島へ引越しするケースが増えており、単身引越しが多いです。
今回は神戸〜広島への単身引越しについてご紹介していきましょう。

 

神戸〜広島への単身引越し費用相場はどれくらい?

神戸市と広島市の距離は約300キロ。新幹線であれば1時間ちょっとでつきますし、
車でも3〜4時間程度で糖到着するのでそれほど遠くはありません。

単身者の引越し費用の相場は、2〜8万円程度と言われています。

単身パックが利用できるケースであれば2、3万円台の費用で引越しも可能になっています。

できるだけ安い費用で引越しをしたいのであれば
単身者の場合単身パックを利用した方がお得なケースが多いです。

 

一人暮し・単身赴任の料金相場目安

同一市内・近距離
3万円〜5万円前後 
一人暮し対応の荷物一式

 

同一県内の中近距離
3万円〜8万円前後 
一人暮し対応の荷物一式

 

県外の遠距離
5万円〜15万円前後

 

【知らないと損する!】引越し単身の神戸広島間の料金を安くする方法 オススメの引越し一括見積もりサービスはこちら

 

混載便やコンテナ便を利用すると引越し費用は安くなる

神戸から広島への引越しの場合、トラックチャーター便以外に、コンテナ便での引越し方法があります。

コンテナ便は家財をコンテナに積載して、鉄道によって広島の運送業者へ輸送していきます。
この方法は2日程度の日数がかかってしまいますが、
トラックチャーター便に比べると費用が安くおすすめです。
学生さんなどの単身引越しで時間に余裕がある場合にはコンテナ便利用もよいでしょう。

 

また混載便は他の荷物と一緒に運搬してもらうことで輸送料を安くする引越し方法になります。
混載便の場合、荷物がいつ届くのかがはっきりしないケースも多く、時間指定できないことも。
こちらの混載便も時間に余裕のある単身者引越しであれば利用しやすいでしょう。

 

神戸から広島の引越しをできるだけ安くするには?

引越しはお金がかかります。
特に初めて一人暮らしをする単身者などは家具や家電を
一から揃えなければならないのでまとまったお金が必要になります。
そのため引越しにかかる費用はできるだけ安く抑えたいと考える人が多いのです。

神戸から広島の引越し費用をできるだけ安くする方法として
引越し見積もり一括請求サイトの利用がおすすめです。
引越し見積もり一括請求サイトを利用すると、どの業者を選べば引越し費用が安いのかが一目瞭然です。
また神戸、広島など長距離移動に強い引越し業者を選びやすいのもポイントです。
大手の引越し業者であれば全国にネットワークがありますので安心ですが、
中小の引越し業者の場合、その地域にしか強くないケースもあります。

引越し見積もり一括請求サイトを利用して納得した引越し業者を選びましょう。

 

引越し単身の神戸広島間の料金を安くする方法 オススメの引越し一括見積もりサービスランキング

引越し侍


 

お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

 

引越し価格ガイド


 

お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

 

LIFULL


 

お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのあるHOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも
全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。